• HOME
  • 館内案内
  • ご利用案内
  • イベント&ニュース
  • ライトアップ
  • 割引特典
  • 福岡タワーについて
 
 
 
 
 
タワープロフィール

タワーデータ

建設概要

建設地 福岡市早良区百道浜2丁目3番26号(シーサイドももち)
敷地面積 12,000m²
建築面積 3,110m²
総延床面積 8,721m²
高さ 234m(展望室123m)
構造 塔体、鉄骨造、外壁、ハーフミラー

設計・施工

設計 株式会社日建設計
施工 【建築工事】大成・竹中・清水・鹿島・大林建設工事共同企業体
【設備工事】株式会社九電工

ナンバーズデータ

  • 7写真
    7

    震度7の地震に耐え得る設計。
    これまでの福岡における過去最大の地震は震度6弱です。

  • 63写真
    63

    風速63m/秒の風に耐え得る設計。
    福岡における過去最大瞬間風速は49m/秒です。

  • 123写真
    123

    地上123メートルにある最上階展望室からは福岡の街並み等360度の大パノラマが楽しめます。

  • 234写真
    234

    全長234メートル。
    海浜タワーとしては日本一。
    今や福岡のシンボルになっています。

  • 8000写真
    8000

    8000枚ものハーフミラーで覆われたシャープな正三角柱。「ミラーセイル」の愛称で親しまれています。

  • 25000写真
    250000

    地下部25000トンに対して地上部分は3500トン。下の部分が重い安定構造で安心です。

タワープロフィールTOPへ戻る
ページの先頭へ