「福岡空港」は福岡の魅力をぎゅっと凝縮!グルメやスイーツ、お土産を楽しんで♪

こんにちは!福岡タワー スカイアテンダントです。今回フータくんと訪れたのは、福岡の空の玄関口「福岡空港」。博多駅から福岡空港までは、地下鉄で約5分と、都市部にとっても近い空港として有名です。そんな福岡空港の国内線旅客ターミナルビルは、数年前よりリニューアルが進行中。福岡に住んでいても、訪れるたびに「あれ、ここも新しくなってる!」とうれしい発見があるんです。今回は、2020年8月にリニューアルしたばかりの展望デッキエリアを中心にご紹介します。

展望デッキエリアを満喫するビアマルシェ SORAGAMIAIR (ソラガ・ミエール)

目の前に飛行機がたくさん並んでるフー!!!

まずは展望デッキエリアへ。2020年8月にリニューアルされた展望デッキは広々として、視界抜群!たくさんの飛行機の離着陸の様子を間近に眺めることができます。目の前を通る大きな機体は、迫力満点。デザインもさまざまで、乗り物好きのお子さまだけでなく、大人も楽しめますよ。

さらにデッキの床にはLEDライトが埋め込まれていて、夜になるとライトアップも!夜の空港でデートも、いつもと雰囲気が違って楽しそうですね❤

そんな展望デッキをもっと楽しむなら、ぜひ訪れたいのがビアマルシェ「SORAGAMIAIR(ソラガ・ミエール)」♪展望デッキから入店できます。

広々した店内は400名まで入店OK!(2020年10月現在は、感染拡大防止のため座席数を減らしています)玄界灘でとれた鮮魚が楽しめる海鮮丼や博多名物の鶏皮、焼きラーメンなど、福岡を中心に九州グルメが一度に堪能できます。お得なコース料理でガッツリ楽しむのも良し、搭乗時間まで軽くつまむのも良し。アルコールだけでなく、ソフトドリンクやカフェメニューもあり、1杯からでも立ち寄って空港ならではの雰囲気を楽しめるのもうれしいですね♪

また、ビアガーデンの主役といえばやっぱりビール!プレミアモルツや流行りのタップビール、ノンアルコールビールと幅広くそろっています。なかでも私が惹かれたのがビアカクテル!こちらでは、福岡名産のあまおうや八女茶、大分のかぼす、宮崎の日向夏など、ご当地食材とコラボしたビアカクテルがそろいます。

福岡空港にカンパーイだフー♪

早速「福岡あまおうビア」をオーダー♪ほんのり甘くフルーティーで、女性でも飲みやすいビールです。お供は、九州野菜たっぷりのタコス。今回はテラスに近い席に座って、景色を見ながら楽しみましたが、広々した店内には大きなスクリーンも備えています。

滑走路の様子やスポーツ中継が流れているので、お天気が気になる日は店内の席で楽しむのもおすすめです◎

「HIGHTIDE STORE」でハイセンスな福岡限定土産を購入♪

今回、展望フロアとともにリニューアルされた商業施設エリアには8つの新店舗が登場しました。福岡の老舗フルーツ店によるカフェ「キャンベル・アーリー」や焼き鳥・海鮮料理の「竹乃屋」などが並びます。中でも、トレンドに敏感な皆さんにぜひ訪れてほしいのが「HIGHTIDE STORE(ハイタイドストア)」。ロサンゼルスにも直営店を持つ、世界で愛される福岡の文具メーカーです。

おしゃれな文具や手帳、一度は目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。そんなHIGHTIDEですが、福岡空港のショップには、お土産にぴったりのおしゃれな品々がならんでいるのです。まずはこちら。

福岡市のお隣糟屋郡の宇美八幡宮内に店を構える和菓子店「季のせ(ときのせ)」とコラボした「旅」をテーマに作られた「TABI-MONAKA(たびもなか)」は、粒あん、レモンミント、モカの3種類。まるでキップのような形の最中は、スタイリッシュなパッケージも魅力的です。お土産にするのはもちろん、旅の移動中や滞在先で一息つきたいときにもちょうどよいお菓子ですね♪

購入すると、飛行機がデザインされたおしゃれな紙袋に入れてくれますよ◎

このほかにも、うどんライター井上こんさん監修の「ふくうどん」や福岡の人気コーヒー店「manucoffee(マヌコーヒー)」や「COFFEE COUNTY(コーヒーカウンティ)」とコラボしたドリップコーヒーなど、福岡ならではのお土産がずらり。ハイセンスなお土産を探している方にぴったりのお店です。

フードコートや「ラーメン滑走路」「スイーツホール」もチェック

今回リニューアルしたエリア以外にも、近年、続々と新エリアが登場している福岡空港。せっかく訪れたなら、ぐるっと回って楽しみたいですよね。まずは、「the foodtime」。落ち着いたウッド調でまとまるエリアに、電飾看板がとってもおしゃれなフードコートです。

大人の雰囲気漂うフードコートだフー!

今、じわじわ話題を呼んでいる博多うどんの名店「因幡うどん」や天神にあるレストラン「風月」の人気メニュー「ビーフバター焼き」が味わえる「天神B.B.Quisine」など、和洋の人気店8店舗が集結!ここだけのメニューもあり、フードコートといえども、本格グルメが楽しめます。

また、福岡といえば外せないラーメンを楽しむなら「ラーメン滑走路」へ。ラーメン海鳴、モヒカンらーめんなど、福岡の人気店はもちろん、北海道の弟子屈ラーメン、大阪のまんかいなど、日本全国の名店が集います。

もちろん、甘いものもおまかせを。九州の人気スイーツ店が集う「SWEETS HALL(スイーツホール)」は、甘党には堪らないエリアです❤

福岡県産あまおうのスイーツが人気の「伊都きんぐ」、福岡生まれの老舗チョコレート専門店「チョコレートショップ」など、14店舗が並びます。中でも目を引くのが、黄金に輝く大きなひよ子が迎えてくれる「L’UNIQUE(リュニック) ひよ子」

こちらでは福岡空港限定「纏衣(まとい)ひよ子」を販売しています。名菓ひよ子に、ビターショコラをまとった、これまでとは一線を画すひよ子。パッケージも高級感にあふれています。

ご家族やご友人だけでなく、ご年配の方にも喜ばれそう!これはマストバイ土産です。

 

いかがでしたか。福岡空港は、飛行機の搭乗だけでなく、ショッピングやグルメが楽しめます。ぜひ少しゆとりを持って足を運び、空港内を巡ってみてはいかがでしょう。

福岡空港から福岡タワーまでのアクセス

福岡空港前バス停から福岡タワー[TNC放送会館前]行きバスで約50分

地下鉄空港線西新駅から徒歩20分、もしくは西陣パレス前バス停から西鉄バスで約10分

  • 日本語以外のページは機械翻訳システムにより翻訳されています。正確に翻訳されない場合やわかりにくい表現があるかもしれませんが、ご了承ください。

記事一覧へ

福岡タワー周辺観光スポット