レトロでディープで面白い!
人情味あふれる「西新商店街」へフータが行く!【前編】

こんにちは、福岡タワー スカイアテンダントスタッフです。いつも福岡タワーをお楽しみいただきありがとうございます!今回も、福岡タワーと一緒に楽しめる周辺の観光スポットをご案内いたします!今回は「西新商店街」へ行ってきましたよ~。

フータ「色んなお店があるんでしょ?ワクワクするフー♪」

福岡タワーから西新へのバスは西鉄バスでGO! バスで約10分。
歩いても20分くらいと意外と近い「西新商店街」

歩いても行けるのですが、西鉄バスに乗っていくのもGOOD。「福岡タワー(TNC放送会館)」のバス停から「西新パレス前」バス停まで。10番・15番・54-1番・94番とほぼすべてのバスで行けますよ。

「だいたい10分間隔で運行しているから便利だフー!」

歩いて行くなら、途中「サザエさん通り」を通るのがお勧め。「サザエさん通り」とは、シーサイドももち海浜公園入口から脇山口交差点までの、修猷館高校や西南大学などの前を通る約1.6kmの道のり。

「ぼくが隠れているけど、どこにいるかわかるフー?」

国民的漫画「サザエさん」の作者である故・長谷川町子さんがこの道を歩きながら「サザエさん」を発案したと言われるこの通り。途中には、サザエさんの像や看板などがあり、散策しながら見つけるのも楽しいです♪

昼から歩行者優先になる、とにかく賑やか!
「西新商店街」を探索スタート♪

「西新商店街」は実は総称で、メイン通りである「西新中央商店街」を始め、「勝鷹水神通り商店街」、「ハトヤ新道商店街」、「はとや通り商店街」、「西新名店街」、「B-dish」、「中西商店街」の7つの商店街を西新商店街連合会としているんです。樋井川から藤崎の交差点までの約1.5kmの通りに魅力的なお店がたっくさん並んでいるんですよ。

「はやく行きたいフー!!あ、道の真ん中にリヤカーで野菜販売しているおばあちゃん発見!さっそく行ってみるフー」

あ、フータ待って待って~!

その歴史は古く、戦後の1950年代からとも。
おばあちゃんとの会話が楽しいリヤカー部隊!

「こんにちは~!何を売っているフー?」

「あら、なんの撮影ね?」と快く応じてくださったのは、松尾久恵おばあちゃん。

 

フータ、ここ西新商店街の名物と言えばこの「リヤカー部隊」なのよ。季節のお野菜や自家製のお漬物、切り花なんかをリヤカーで販売していて、全国的にも有名なんだから。リヤカー部隊は、商店街が車両通行止めになる13時~19時(日曜休)の間に並ぶんですって。

「久恵おばあちゃんは、50年もリヤカー部隊で活躍しているそうだフー!すごいフー!写真には写ってないけど…チューしてもらったフー♡えへへ」

 

「おや、向こうから誰かくるばい」と久恵おばあちゃん。

旦那様ご登場~!

「…チ、チューがばれたら、僕怒られちゃうフー。目を合わせないようにしとくフー…」

いやいや、そんなことはありませんでしたよ。とっても素敵なご夫婦!松尾さんのリヤカーでは、お野菜やかんきつ類の果物、手作りの柚子ゴショウ(購入しました!激ウマでしたよ!)を販売しています。可愛い久恵おばあちゃんに会いに来てくださいね。

美味しいものいっぱい!!怒涛の商店街グルメでフータも大満足っ

「はらぺこだフー、お腹が減ったフー、空腹だフー」

フータ、それ全部同じ内容だから!もう、とにかくお腹が減ったのね。

「いつもは福岡タワーのレストランで食べるんだけど、今日は商店街に行くからとご飯抜きで来たんだフー♪」

あらあら、商店街グルメを楽しむ気満々ね!じゃあ、商店街の入り口にあるこんな老舗うどん屋さんはどうかしら?

「いい感じフー!!めっちゃ美味しそうフー!!」

ここは「勝鷹水神通り商店街」にある「やお八うどん」。壁面に書かれた「うまい・安い・早い」のコピーそのまんまの、老舗うどん店です。「昔から通っている」という常連客も多く、昼時はいつも賑やか!

ここのお店は、まず「うどんORそば」と「温かいOR冷たい」を選ぶスタイル。「温かいうどん」ならなんと250円!!!!の驚き価格。それにテーブルの上にずらりと並ぶトッピングを選んで注文します。前金制だから予め用意しておくとスムーズですよ。

「僕は温かいうどんにごぼう天をトッピングしたフー!」

優しいお出汁に、柔らかいうどん麺、サクサクのごぼう天…、これぞ博多のソウルフード

かしわおにぎりも一緒に。リーズナブルなのに、お腹も味わいも大満足!

 

他にもえび天や鰯天、かき揚げなど、トッピングはいろいろあるので、お好きな味を楽しんでくださいね。

 

さぁ、お腹がいっぱいになったところで商店街をぶらぶら歩こうか。この先をずっと進むとね…

「!ちょっと待つフー。行列のできるお饅頭屋さんがあるフー」

ええっ、フータさっき、うどんのお出汁まで飲み干しちゃったのに、まだ食べるの?ってもう並んでいるし……!

「蜂楽饅頭」は、福岡では有名な行列ができるお饅頭屋さん。持ち帰りはもちろん、店頭で焼き立てアツアツを購入して商店街を散策しながら食べるのもいいですね!

1個100円の蜂楽饅頭は、こんなに餡子たっぷり~♪餡子は甘さ控えめだから、甘いものが苦手な男性の方でもファンが多いんですって。土日などはお客さんが多いので、行列覚悟でどうぞ。

後編では、今度こそ、商店街を散策します!お楽しみに~。

西新商店街【後編】へGO!

記事一覧へ

福岡タワー周辺観光スポット